撮影日:2017年8月5日
《TOP》へ ページ下の地図を見る
日本列島花火大会2017へ
筑後川花火大会2017    久留米市篠山会場

1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀を始まりとし、 350年以上の歴史を持つ
久留米市の花火大会。
筑後川に映る迫力満点のナイアガラや尺玉など、1万8000発が打ち上げられる
スケールの大きさは西日本屈指です。
京町会場と篠山会場の両会場で同時に打ち上げられ、夜空をカラフルに彩る
豪華な花火に感動すること間違いなし。


ページTOPへ