《HOMEへ》 ページ下の地図を見る
日本列島花火大会2017へ 撮影日:2017年8月13日
2017年で30回目を迎える関門海峡花火大会。
海峡をはさむ福岡県北九州市の門司と山口県の下関、両岸で合同開催される。
門司側は大玉の連発、音楽花火、下関側は尺5寸の大玉打ち上げ、水中花火などが見どころ。
両岸から競うように花火が次々と打ち上げられる様子が見ものです。


ページTOPへ