《TOP》へ ページ下の地図を見る
久大本線駅巡り /筑後草野駅  ちくごくさの駅
福岡県久留米市草野町紅桃林(ことばやし)にある、九州旅客鉄道(JR九州)久大本線の駅です。
相対式ホーム2面2線を有する地上駅、上下線ともに乗り越し分岐器により安全側線が分岐している。
以前は棒線駅であったが、1994年(平成6年)に駅舎が火災で焼失し、新駅舎が建てられたと同時期に現在の形態となった。
現在の駅舎は久留米市の負担で建築されたが、落成後暫くの間権利関係の絡みで「筑後草野駅」の看板・表記をすることができなかった。
草野観光会館を兼ねており、かつては古道具屋が駅舎内で営業をしていたが、空き部屋となっており、駅員も常駐しない無人駅である。
待合ベンチと時刻表、便所以外の設備は一切無く、券売機やPOS端末機、改札もないので、
本駅から乗車する際は車内で整理券を受け取り、降車時に運賃を支払うか、
駅窓口で清算する必要があります。

無人駅


ページTOPへ